TOP

風俗嬢も人間、愛をもって接しましょう!ここでは体験談を紹介してます!

すすきののソープはオプションで遊ぶのもあり

オプションで遊ぶのは全然ありだと思いますよ。まぁオーソドックスに楽しむのも申し分ないのがすすきののソープだと思うんですけど、オプションを加えることによってさらに選択肢が広がって、より楽しむことが出来るんです。しかも、その楽しさはオーソドックスな時とはまた違ったものなんですよね。
だから時々はすすきののソープでもオプションを活用してみるのも悪くはないと思いますけどね。むしろオプションによってマンネリ打破にもなると思うんです。ソープは刺激的ですけど、毎回同じプレイをしていたら、いくら女の子が違うとはいっても、パターンが読めちゃうじゃないですか。そうすると刺激ではなく予定調和になってしまうと思うんですが、オプションを使うことによって予定調和をぶち壊すことが出来るんです。
だから毎回とは言いませんけど、時にはオプションを活用してみるのも悪くはないんじゃないかなって思いますけどね。そうすることによって、また違った快感をもたらすかもしれませんからね。

穴埋めにソープです

風俗に行こうって思っている時に限って会社が残業になる。これって風俗マニアにとってはよくある話なんじゃないですかね。まっすぐ帰ろうかなって時には残業にならないものの、帰りに風俗にでもって頭の片隅で思っている時に限って残業になるんですよね(苦笑)
この世には神様ってのがいるのかもしれませんが、その日も残業だったんです。本当はその日は休前日でもあるし、仕事帰りに風俗にでも寄ろうかなって思っていたんですよ。でも残業。しかも何が厄介って軽い残業ではなくてヘビーな残業だったんですよ。だからその日はもう風俗は諦めました。
その代わり、後日その日の穴埋めとしてすすきののソープに行ってきました(笑)利用出来なかった分の口惜しさもあるんです。そこはもうすすきのでソープしかないだろうってことでソープまで行ってしっかりと満足して帰宅しました。こうして楽しめるってだけでも、自分自身、有意義な風俗ライフを送れているんじゃないかなって思いますけどね(笑)

自分のソープの勘が的中したんですよね

いつ来ても楽しみなすすきののソープ、じっくりとホームページを見て女の子の特徴や外見などをしっかりと考慮したうえでソープ嬢を選ぶケースもあれば、逆にフィーリングというか直感で選ぶケースもあるんです。
そして前回はまさに直感で選んだんですけど、それが無事に大成功だったなと。お店のパネルを見て、取り敢えずってことで選んだのがTちゃんだったんです。外見以外彼女の情報はなにもありませんでした。でも、綺麗なソープ嬢だったのできっと楽しめるだろうって思って彼女を指名させてもらったんですけど、大正解でしたよ(笑)予感が的中したのでそれだけでもかなり嬉しかったですね。
彼女、明るい雰囲気はもちろんですけどハキハキしているんです。だから一緒に居るだけで何となく元気な気分になれましたし、そのハキハキさとのギャップを感じさせるベッドや浴槽での色っぽさ。いろんなことを楽しめたので、自分の中ですすきののソープってやっぱりこんなに楽しいものなんだなってことに改めて気付かされた、かなり貴重な時間になりました。